忍者ブログ
大阪の日本料理教室「和香wakou」の和食献立や写真を携帯でも公開!さばき方の動画も配信! 日常の知恵袋として利用できるよう、ちょっとした料理・保存方法のコツ、食の歳時記など更新していきます。敷葉を使った料理の盛り付けも! 大阪を食べ歩く、「今日のご飯」もご覧下さい。 大阪の料理教室講師 田村佳子のブログです。
1 2 3 4 5 6
毎月「ボブとアンジーの撮影」と、スケジュールに記載している、大阪ガスさんのレシピサイト「ボブとアンジー」でのコラム、レシピ掲載の撮影です。

今回は水菜料理。シャキシャキ食感が楽しい癖のないお野菜。お料理にも使いやすくお勧めレシピも沢山ありすぎて何にしようか迷うほどでした。サイトで見れますのでよかったら作ってみてください。
PR
柑橘の皮の砂糖菓子を作ることがメインですが、実は柑橘の皮がおいしいお料理になるのです。
厚い皮は金平やソースに、ミカンなどの薄いものはそのままご飯に炊き込んでも!
様々なレシピで美味しく頂きました。

柑橘の皮の砂糖菓子を作ることがメインですが、実は柑橘の皮がおいしいお料理になるのです。
厚い皮は金平やソースに、ミカンなどの薄いものはそのままご飯に炊き込んでも!
様々なレシピで美味しく頂きました。

鰆の子供、さごしをさばいてお料理を作ります。春が旬と言われますが、冬から脂がのっているので、小さくても美味しい。とはいっても、かなり大きなサイズでのさばき体験です。
鰆と春菊の相性がよく、餡掛けがおすすめ。鮮度がよければ、レッスンで食べるような、炙りの刺身が絶品です!
沢山のメニューがありますが、1/4匹分も使ってないので、残りはたっぷり西京漬けにしてお持ち帰りです。

おせちの仕込みをクリスマス終わりから始めております。先ずは買い物や甘酢作り、器の準備、これで一日が終わります。
次は野菜を洗って先に作るものから切っていったらその日も終わり。
大量なので、なかなか、時間がかかります。
大まかには、酢の物、甘いもの、煮物、焼き物の順で作れば段取り良くできますよ。

今年も沢山の方に手伝っていただき、とても助かりました。
ありがとうございました。
おせちをご購入いただきました方々へもお礼申し上げます。

毎月「ボブとアンジーの撮影」と、スケジュールに記載している、大阪ガスさんのレシピサイト「ボブとアンジー」でのコラム、レシピ掲載の撮影です。

今回は冬が旬の春菊料理。苦手な方も多いですが、私は大好物。生食やたっぷり菊菜が楽しめるレシピまで。サイトで見れますのでよかったら作ってみてください。

ちなみに、大葉春菊が葉が柔らかくサラダにも楽しめる葉の切り込みに丸みのある大きいもの、中葉春菊が葉の切り込みが細かく鍋などの加熱調理にむいているもの。
私は前者が好みかな。

お煮しめとも言われる、煮物の重、山の重。
いっしょくたに炊くより、少し味を変えて、食材の味わいを生かした煮物にしました。
飾り切りは、包丁の持ち方から基本をしっかりしなくては、きれいにできないので、基礎から皆様で体験です。
あっという間に皆様、切り方がきれいになり、出来上がりもよいものができております。
おせちのなかで一番ボリュームがあり、豪華な海の重。
鮭、鰤、ほたて、鮎、海老、鶏肉、全て作ります。
鮎の甘露煮も仕上げますよ。
全て優しい味わいで、普段からも作れるように。楽しんでください。
これがあればおせちに!祝儀肴や口取り酢の物を作りました。
飾り付けも、重への盛り付け方も、おせちの仕込みの段取りなども一緒にお話しさせていただいております。
とっても簡単な材料で作れてしまうかりんとう。おうちでできるんです。
しかも、市販ものと段違いに美味しい‼
優しい甘味と、玉子の風味が濃厚で病み付きになります。
砂糖、ナッツ、黒糖と、アレンジしてラッピングしてお持ち帰りです。
この袋に6袋も。

なくなるまでですが、教室でお味見できますよ。
1kgもあるとらふぐをさばき、定番料理をより美味しく頂きます。講師のとらふぐをてっさ、てっぴ、てっちり、唐揚げにして食べていただき、皆様の河豚はてっさ、てっぴ、鍋材料にしてお持ち帰りです。

お持ち帰り当日に食べてもよいですが、実は刺身も寝かしてからが美味しいので、次の日に河豚パーティーがおすすめかな。
たっぷり持ち帰り、おうちでも楽しんでください。
毎月「ボブとアンジーの撮影」と、スケジュールに記載しているのは、大阪ガスさんのレシピサイト、こちらに何年も掲載頂いている食材のコラム、レシピ掲載の撮影です。

今回はクリスマスを意識した料理を準備し、テーマはカリフラワーでした。
来月あたり、掲載されますので、よかったらレシピを試してみてください。

いつも、とてもセンスよく、美味しそうに撮影いただいているので、嬉しい限りです。



今日はおうちのワンコ、ふくの日常を。
バリバリスポーツ犬のふくは、走ることが大好きなので、時々、川沿の散歩道を走っています。
ロードバイクで並走しますが、マックスの早さでも時折ついていけないくらい。
特におしりがムキムキで美味しそうです。

散歩道の桜がキレイに紅葉して、本日は落ち葉の絨毯を滑走しました。



お出しの種類や取り方の違い、買い方保存方法。様々な基本からレッスンします。

出しが違うと料理の味わいはどう変わるのか、お出しの味見だけでなく、お料理も味比べして楽しめますよ。



市販ものが定番のデミグラスソースがおうちで手作りできます。ことこと炊く時間は長いですが、優しいお味のソースを作って冷凍ストックしておくと、色々使えて便利です。



丸魚を簡単に素早くさばける、ツボ抜きをしています。
あっという間にまな板も包丁も使わずに処理が終わり、手軽な方法。是非おすすめです。
煮魚は臭みが残らないようにポイントがたくさんあります。どの魚でもこれさえ覚えれば、美味しく煮物にできますよ。



鮮度抜群の赤甘鯛を昆布締め始め、様々な旅館のお料理のように仕上げました。

花鰹と昆布のお出汁に鶏肉の旨味をプラスした、上品でなお、濃厚な旨味のおでん。
食材ごとの丁寧な処理を基本からレッスンしております。

家庭菜園のご報告。
四角豆の勢いも弱まり、今年ももう収穫は一段落かなと思ったら、まだまだピーマン系が実なり始めております。
お遊びで作ったジョロキアが、2回目の収穫に向けて何十個も…。ちなみにあまり辛すぎるものは私は得意ではなく…。
辛いのが得意な方、ご連絡頂ければお譲りできますよ!レッスンにお越しの時に!


おはぎを定番から変わり餡で楽しみました。
こし餡、つぶ餡、薩摩芋餡、南瓜餡、ずんだ餡。
五種類に胡麻やきな粉など色々まぶして色とりどりで楽しくなります。
手作りなので、優しい甘さ。何個でも食べれてしまうので、悪いやつです。

定番の大ぶりでつくってもらいましたが、半分にきるとコンパクトでかわいいですよと、話していたように、コンパクトに私もしてみました。

皆さま、食べきれましたか?



カレンダー :
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール :

HN:
田村佳子
誕生日:
1977/11/13
趣味:
料理と旅行
自己紹介:
「和香」日本料理教室・講師の田村佳子です。
ただ今大阪北浜にて料理教室開催中です。
何とか奮闘しながらも皆様に来ていただいております。
マインは「魚をしっかり調理できるワイワイ楽しい料理教室」、是非お試し下さい。
こちらでは日々の日常など織り交ぜて更新していきます!
ブログ内検索 :
バーコード :
最新コメント :
[11/25 NONAME]
[03/26 Charlee]
[03/26 Destrey]
[03/25 Jock]
[03/25 Tina]
[02/24 take surveys for money]
[06/05 Mypeapell]
PR :




あし@ :
忍者ブログ [PR]
"田村佳子" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
人気ブログランキングへ FC2 Blog Ranking