忍者ブログ
大阪の日本料理教室「和香wakou」の和食献立や写真を携帯でも公開!さばき方の動画も配信! 日常の知恵袋として利用できるよう、ちょっとした料理・保存方法のコツ、食の歳時記など更新していきます。敷葉を使った料理の盛り付けも! 大阪を食べ歩く、「今日のご飯」もご覧下さい。 大阪の料理教室講師 田村佳子のブログです。
1 2 3 4 5 6
時々、掲載させて頂いております、ベランダ家庭菜園は、みんなが旺盛に育ち、日々、ジャングルと化してきております。

ゴーヤはまだまだかわいいサイズですが、ズッキーニはこれでもかと広がってます。収穫も沢山に。


伏見と万願寺は枝振りをこんなに間引いて、


黒枝豆とだだちゃまめほ花芽がつき、


キュウリはつる下ろしをして、また元気に、


日々の収穫がだんだん増えてきました。

今年も豊作!

小松菜も間引いてまだ更にこれだけあるので、長く楽しめそうです。
PR
ボブとアンジー「ココロとからだの箸やすめ~楽食雑記」に、介護食のコラムの新記事が掲載されました。今後も継続して掲載予定です。
コラムはこちら
前回の続きとなりますが、結局帰ってからお風呂でゆっくりして、お庭の手入れをしてしまいました。

今日の収穫はこちら。

少し一時間ほど眠ってから、教室ではありませんが、お仕事へ。
普段から睡眠が短く、5時頃には動きだし、三時間程度の日が多いのですが、一時間はさすがに。

と思いましたが、濃縮して寝たようで、いつも通りのようです。
ときどきどかんと(といっても六時間か九時間)寝ますが、ショートスリーパーのこの体質、なかなか気に入っています。


教室のシンク磨きなど、毎日すぐに汚れるので、最終レッスンが終わると掃除して帰るのですが、つい夢中になると、帰る時間が遅くなることがしばしば。


今は、コロナ対策のために。更に厳重に消毒もしているので日曜の帰り時間がすごいことになりました。
シンクやバットなど、ピカピカになると気持ちがいいので、いつも、ついつい遅くなってしまいます。



スポンジなどは一度薄めたハイターにつけて殺菌してから、さっと洗って水気をとり、干しておくとよいですよ。



今から自転車で一時間かけて帰ると、もう早朝のお庭お手入れする時間に近いなあ。
通常よりかなり遅くなっており、申し訳ありませんが、7月の教室受付は23日からになります。
当面、金、土、日曜日での開催とさせていただくつもりです。

教室内容は、様々予定しております。
曜日が限定されておりますが、是非ご検討くださいませ。
皆様のお越しを楽しみにお待ちしております。
鯵をさばいて三枚下ろしから、お料理まで。
鮮魚旬菜コース「鯵」では、一人一匹さばいて、これだけの鯵料理を作りました。

マスクをして、頻繁に消毒をして、開講しており、更に、ご希望のかたには、フェイスシールドやゴーグルメガネをご用意しておりますので、つけて頂きます。
物々しい雰囲気ではありますが、楽しんでいただけますよう、配慮して開講していきます。
よろしくお願いいたします。

鰤の食べ方レシピ4品ご覧下さい。
脂ののった冬場の寒ブリがおいしくゆうめいですが、さっぱりハマチやツバスでも楽しめます。
カンパチなどでもよいでしょう。

夏にも鰤を楽しんではいかがでしょうか。

レシピはこちら
本日は、料理の撮影の仕事をしておりました。毎月のお仕事ですが、先月に続き、カメラマンと私だけの少し寂しい撮影で、他の方はテレワークです。

掲載されましたらまた、blogでご案内させて頂きます。今までの分は、ボブとアンジーのホームページで特集掲載されております。ちなみにテーマの食材はパプリカ、4品のお料理が楽しめます。

写真を撮り忘れたので、今日の家庭菜園の収穫をかわりに。

万願寺、ズッキーニ、ルッコラ、わさび菜、大葉とモロヘイヤの間引き菜

以前から収穫し続けている、ベビーリーフをボウルに山盛り。
おうちで食べるには、多種で、こんな収穫量が最適です。本日の収穫でした。
ときどき、黙々と料理したくなる日があります。
なんでしょうか、保存食を仕込んだり、丁寧に1から作ったりすると、集中して無になる感じだからでしょうか。
ともかく、もくもく作業がしたくて、今日は自分の料理はあっさりしたもので、ワンコのおやつ、まとめ作りを頑張り、こんなものを作りました。

讃岐風のうどんを手打ちで(足でこねるので、運動にもなり一石二鳥?)




愛犬のおやつ鹿肉と鰹のジャーキー(冷凍ストックの処理のためと、鰹をさばきたかったから)
ベランダ家庭菜園のお手入れについて。
植え付け後、それぞれの様子を見てですが、早ければ半月で追肥したりします。その子達の訴え具合で変わりますが、プランターは流れ出やすいからなのか、肥料が頻繁に必要な感じが…。

弱るとすぐに虫がついたり病気になったりするので、ほぼ毎日点検して、色々な作業をします!

植え付け後の頻繁な手入れと言えば、まずは草抜き。

再生土なので、ビックリするくらい雑草が芽吹きます。後々楽なので私はこれくらいの芽のうちに抜き取ります。

抜いても抜いても生えてくるので、エンドレスです。

そして、受粉作業。ズッキーニ、サラダカボチャ、姫冬瓜は受粉させてあげないと、ここでは実を結びません。

朝早くのタイミングを逃さないように、花粉をつけてあげると効果的です。




後は、コンパクト栽培なので、風通しをよくし、余分に栄養や水分を消費しないように、下葉を逐一刈り取る作業もあります。だいたい実がついているところから1~2枚残して刈ることが多いかな。

その子に合わせて、芽摘み、間引き、つる下ろし、剪定や枝を曲げ広げたり、もちろん収穫も。
よくみて手入れしてあげるとそれだけ答えてくれるから、やりがいがあって楽しいですよ。

今日の収穫はサラダカボチャとキュウリ。絶品幸せサラダを今日も堪能します。

キュウリを食べたいふくちゃんの足も、写っているのはご愛敬で…。
大阪ガス株式会社様のサイト、「ボブとアンジー」へ、永らく継続してレシピやコラムを掲載いただいております。

中でも一番長く継続して頂いている特集テーマが「旬野菜の食べ合わせレシピ」

それぞれの野菜をテーマに、野菜の下処理ポイントや効能、旬の話、レシピなどをアップしております。
ありがたいことに、もう、野菜が47種類にもなり、レシピも沢山になりました。

基本は有料のページとなりますが、掲載したては一定期間、無料で閲覧できます。
現在は、ししとうとズッキーニがご覧いただけますので、良ければ旬の食材を使ったレシピを作ってみてください。

詳細はこちら
「食べ合わせで夏バテ対策☆ズッキーニレシピ」
美容と健康に効果的な栄養たっぷり!旬野菜の食べ合わせレシピ。野菜の下処理ポイントも☆



ボブとアンジー掲載、ズッキーニのレシピです。
ソテーなどで、レシピが一辺倒と思いがちですが、レパートリーが楽しめるんです!

ネットの掲載レシピを見て作れるように、簡単で細かな調理方法やコツをしっかり掲載しています!是非作ってみてください。
今回は、高齢者の方も楽しめるように、やわらか食のレシピです。



レシピはこちら
ボブとアンジー「ココロとからだの箸やすめ~楽食雑記」に、介護食のコラムの新記事が掲載されました。今後も継続して掲載予定です。
コラムはこちら
本日も日が上る頃、ごそごそ起き出して、家庭菜園のお世話をしていました。
毎年少しづつ、ラティスをつけたり、ペンキを塗ったり、レンガの水回りを作ったり、野菜だけでなく、DIYも楽しいところが家庭菜園の醍醐味かなあと思います。

今朝は、私の手抜き朝御飯を。タイのお粥、ジョーク。手作りではなく、手抜きなので!インスタントに、今朝ちぎった野菜を入れてお湯を注ぐだけ。簡単で以外に美味しいので、見つければ買い、ストックしてあります。

今日の野菜はスープセロリの花芽、ガーデンクレス(こしょうそう)、セルフィーユ。
私には濃いので、かなり薄めてスープのようにするのが好きですが、一度試してみてください。ジョーク、美味しいですよ。

大抵の朝に、摘み取り野菜をいれた、お味噌汁やなにかしらのスープを楽しんでいます。マグカップを片手に、庭をウロウロ。いろんな種類を少しづつ育ているので、その日の気分でハーブなどを様々に加えて楽しめ、ワンコにおやつとしてあげながらお手入れしていくのが至福の時です。


本日はズッキーニも収穫。全体の成長が弱ると嫌なので、まだ早めの収穫で、少し小さめ。サラダも美味しいのですが、キュウリと共に糠漬けにしております。
好みがわかれると思いますが、糠漬け美味しいですよ。
これから野菜が続々と出来はじめると、糠漬けにする確率が多いので、そろそろ糠床を増やしていく予定です。
自粛ムードでお家ご飯が推奨され、水産業界も消費が激減しているなか、売れている食材が、鮭!
養殖の鯛やカンパチなどは需要が激減して出荷できずに大打撃を受けていますが、お弁当のイメージが高く、スーパーなどで手に入れやすい鮭は消費が大きく延びています。

このときに、鮭料理を楽しんではいかがでしょうか。4品レシピが増えますよ。


レシピはこちら
家庭菜園の手入れが楽しくて、自然に目が覚めるのですが、5時頃に草抜きや水やりをしていることが多いです。
まだ、ワンコも起きてこない時間帯。明るくなってきた時間なので、日差しがきつくなく、楽に作業ができておすすめです。早起きが苦でなければ、ですが。
本日は山盛りのベビーリーフと、ルッコラ、わさび菜の間引き菜、まだ小さいですがズッキーニとディルの収穫です。
5時頃の写真で薄暗いです。


前回ベビーリーフの間引きをしてから、もう2回刈り取っています。芯だけ残しておいて、増えたら刈り取るの繰り返しで、長いこと楽しめます。

気を付けたいのが、蝶々が来ること!小さい芋虫が悪さをするので、網などを被せておかなくでは大変なことになります。
私は簡単に取り外し出来るように、100均で買った折り畳み式ランドリーかごを被せて対策していますが、風避けもできていい感じですよ。


ルッコラの間引き菜を、おこぼれでもらう、ふくちゃんもおまけで。
定番煮魚ができれば、大抵の魚を煮ることが出来るので、魚料理が得意になります!また、カレイは定番料理だけでなく、他にもレパートリーが楽しめますよ。
4品のレシピをどうぞ。


レシピはこちら

旬ではないですが、食物繊維たっぷりのごぼう料理はいかがでしょうか。腸内環境を整えることで、めんえきあっぷにつながります!もちろん普通の水ごぼうでも十分美味しく出来上がります。京野菜も時期になればよかったら楽しんで。4品のレシピがご覧いただけます。食材の詳細やコラムは会員有料です。



レシピはこちら
また、今日はワンコの話や家庭菜園のことになります。
遠出散歩でお弁当をもってピクニックをしてきました。
魚料理や日本料理のものばかりでは、と聞かれることもあるのですが、思いの外、エスニックであったり色々楽しむことが多いです。本日はブリトーを出先で手巻きすることに。
急に赤身肉が、食べたくなり、ストックしておいた鹿挽き肉と、間引いたセロリでタコミートを。


スパイスは、刈り取ったハーブ。

大量にセロリの葉を炒めて、

お肉も軽く炒めて、

スープを加えて少々煮込めば出来上がりです。

寝かした挽き肉と、トルティーヤ、レタスにトマトを刻んで持っていき、食べるときに巻いてソースをつけて食べました。

巻いているときは、写真を忘れており、食べている途中ですみません。

サンドイッチなど、具材だけで、その場で好みで組み合わせて食べるの、楽しいですよ。

ワンコにはレタスを少しあげましたが、自分の食べ物ではないことを知っているので、食事を気にせず黄昏ておりました。
旬ではないですが、あっさり壬生菜のレシピもいかがですか?もちろん普通の水菜でも十分美味しく出来上がります。京野菜も時期になればよかったら楽しんで。4品のレシピがご覧いただけます。食材の詳細やコラムは会員有料です。



レシピはこちら
カレンダー :
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール :

HN:
田村佳子
誕生日:
1977/11/13
趣味:
料理と旅行
自己紹介:
「和香」日本料理教室・講師の田村佳子です。
ただ今大阪北浜にて料理教室開催中です。
何とか奮闘しながらも皆様に来ていただいております。
マインは「魚をしっかり調理できるワイワイ楽しい料理教室」、是非お試し下さい。
こちらでは日々の日常など織り交ぜて更新していきます!
ブログ内検索 :
バーコード :
最新コメント :
[05/09 田村]
[05/07 佐藤あゆみ]
[11/25 NONAME]
[03/26 Charlee]
[03/26 Destrey]
[03/25 Jock]
[03/25 Tina]
PR :




あし@ :
忍者ブログ [PR]
"田村佳子" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
人気ブログランキングへ FC2 Blog Ranking